07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
リリーの健康問題について(1)
今日から3日連続で、リリーの健康上の問題について書かせていただきます。
ほとんどが覚書になりますし、私自身が記録として残しておきたかった内容ですので、文章メインです。
興味のない方には退屈な記事かもしれません。遠慮なくスルーしてくださってOKです☆


20100118-1.jpg


◆2009年12月12日(土) 3ニャンの血液検査&マロリリのワクチンで往診

去年の12月12日(土)には、動物病院の先生に往診に来ていただいていました。
半年に一度の健康診断(血液検査含む)とマロリリのワクチン接種のためです。
我が家にはマイカーがなく、ニャンを動物病院に連れて行く時はレンタカー利用が多いですが、
病気やケガで急を要すること以外では、病院の往診を利用させていただいてます。
特に、家から一歩外に出ただけで、緊張でヨダレがエンドレスになってしまうマロンには、
この往診というシステムは本当にありがたいものだったりします。
そんなこともあって、今回の往診もこれといった問題もなく、サクサク進みました。
順番はワクチンも予定している、マロリリを先にしてもらって、最後がノアということで…。
でもこの順番が悪かったのか、既にビビリMAXに達していたノアは、いざ自分の順番となると
激しい抵抗を見せ、これまでに見せたことのないような暴れっぷりを披露でした(爆)。
とにかく逃げようと必死で、先生にはリビングで診てもらっていたのですが、
テーブルに乗せた瞬間、抱えていた手を振り切るようにダッシュで逃走するノア。
その際に、テレビ隣の棚に飾ってあったフォトスタンドや白猫の陶器の置物など、
ガラガラガッシャンとなぎ倒していきましたからね~~(涙)。先生は大爆笑でしたが(汗)。

とりあえず、3ニャンとも聴診や触診に関してはまったく問題ありませんでした。
血液検査に関しては、採取したものを病院に持ち帰り、何かあったらまずは電話で連絡をいただき、
結果そのものを記載したものについては、後日郵送でいただくことにしました。

そして、夜の8時過ぎ。病院の診療時間が過ぎた頃に、先生から電話がありました。
律儀な先生ですから、問題がなくても「大丈夫でしたよ~」な連絡をくださったのかとも思いましたが、
その電話の内容は、少し心配なものでした。昨年末からチラっと書かせていただいた、リリーの件です。

「リリーちゃん、貧血の状態が進んでいますね…」と先生。
血液検査の項目の中で、赤血球容積比を示す「PCV(Ht…ヘマトクリット値)」が
リリーだけ基準値(正常値)を下回る「27%」だったのです。

PCVの数値については、基準値の範囲がドクターや病院によってビミョーに違っています。
色々なサイトをチェックした結果、基準値を「30~45%」としているところが一番多かったような…。
(あるところでは「24~45%」を基準値としていて、これならリリーはまだ範囲なんですけどね~)
この基準値を下回る数字が出ると、貧血の症状が出始めていると診断するようです。
ちなみに、リリーは血液検査の他の項目に関しては、すべて基準値の範囲内でした。

先生が「貧血の状態が進んでいる」と表現したのには、実はワケがあります。
記事にできていなかったものの、去年の夏にも3ニャンは血液検査を済ませていました。
その時のリリーのPCVの値は33%で、一般的にはまだ基準値の範囲内かと思われるところ、
かかりつけの病院では、「35%~」を基準値としていたので、33%だったリリーの数値を
先生は「やや貧血気味かも」と当時は診断していたのです。
その数値から、今回12月の検査で27%と更に値が小さくなりましたから、
「貧血の状態が進んでいる」という言葉になったものと思われます。

去年の夏の段階では、まだそんなにひどい数値ではありませんでしたし、
本ニャンがとにかく元気いっぱい過ごしていることもあり、要経過観察ということで、
様子をみるだけに留まりました。特に他に検査をすることもありませんでした。
とりあえず、今回の数値がたまたまなのか、貧血が進行しているものかの判断するために、
半年後の12月にまた血液検査を行ったというわけです。
(何も問題なくても、半年に一度の血液検査は我が家の恒例行事ですが…汗)

去年の夏に検査結果を聞いた時には、貧血というのもピンと来なかったんですよね…。
何より本ニャンがとにかく元気いっぱいに過ごしていましたし、
これまでに病院で血液検査を行ってきたところでも、PCVの値が33%であれば、
一応基準値の範囲内に入っていることになっていましたから…。
当時は「ずいぶん心配性な先生(病院)なのかな~~」なんてことも思っていた私です。

でも、「やや貧血気味かも」なんて言われちゃったら、多少は気になってしまいますよね。
そこで、手軽に貧血症状を緩和できるサプリメントがないかな~と色々調べた結果、
ペットチニック』という液体のサプリの存在を知り、試してみることにしました。
3ニャンの中では飲水量が少なめなリリーなので、1日1回はウェット系のものをおやつで出しますが、
その中にほんの少しサプリを入れて与えることで、少しでも貧血症状が出なくなればいいかな…と。

そんなことを半年続け、サプリの効果も期待できるんじゃないかな~と思った12月の血液検査。
まさかのPVCの値が「27%」という数字だったもので、私としてはかなりショックでしたよ~~。
この半年の間、33%という数値を上回ることはできなくても、キープはできていると思ってましたので。

とりあえず、本ニャンが今も元気ということもあり、急を要する状態ではなかったものの、
「一度レントゲン検査やエコー検査をしたほうがよいでしょう」との話でしたので、
一週間後の12月19日(土)に、リリーを病院に連れて行くことに決めました。
レントゲンやエコーで臓器に問題が見られたら、そこからの出血による貧血とも診断できますものね。

(明日の記事に続く)



■猫の貧血について■

「貧血」というのは病気の状態を示しているのみで、病名ではありません。
赤血球を作る機能の低下もしくは作られた赤血球の喪失によって赤血球数が減少した状態をいいます。
貧血が起きていると元気や食欲が無くなり、粘膜の蒼白や頻脈・不整脈、あえぎ呼吸が見られます。

貧血という状態を大きく2つに分けると、体からの血液の喪失量が作られる量を上回る状態(再生性貧血)と、
作られる量自体が減少することにより赤血球の補充が足りなくなっている状態(非再生性貧血)に分かれます。

血液が作られている貧血(再生性貧血)は、さらに溶血性貧血(血液が中で溶け出す)のものと
出血性貧血(血液がどこかに失われる)とに別れます。主な原因は外傷や胃腸からの出血、溶血性疾患です。
(溶血性疾患:バベシア、レプトスピラ、タマネギ等の中毒、自己免疫性貧血など)

血液が作られない貧血(非再生性貧血)においては、腎臓の働きが悪くなって血液が作られない場合が
最も多く、その他伝染病の時とか、重度な炎症のある場合などがあります。
主な原因は鉄欠乏、慢性炎症、骨髄疾患、エリスロポエチン減少(腎疾患)等があげられます。

それらの鑑別に通常、血液検査を中心として、レントゲン検査、尿検査、糞便検査等を行います。
それでも貧血の原因が特定できない場合には、骨髄検査(要麻酔)も必要になってきます。



体調のことを最優先にネット活動をしていますので、皆さまのところへの訪問もおろそかになりがちですみません。
マイペースで我儘なブログ&管理人ですが、いただいたコメントは毎回楽しく拝見させていただいています。
「初めまして」な方でも、どうぞお気軽に足跡を残していってくださいね。

※最近また主婦湿疹が悪化した関係で、指先が痛み出し、ネット活動にも支障が出てきましたので、
前日にコメントを残してくださった方を最優先に、訪問&コメントさせていただきたいと思います。
また、短コメになってしまったらごめんなさい。それでもいいよ~という方、コメントいただけると嬉しいです!



人気blog(猫)ランキングへにほんブログ村 猫ブログへ
ランキングに参加しています。応援してもいいよ~という方がいらっしゃいましたら、クリックお願いします。
病院・健康トラックバック(0) | コメント(44) | top↑
<<リリーの健康問題について(2) | ホーム | 座椅子で遊びましょう@Movie>>
貧血って、犬はわかりやすい症状なんですけどね…産前産後は、貧血になりやすいので「チニック」は常備していますが、結構効果ありました。
それでも出産時に輸血が必要な子もいましたけど…
とにかく、早く改善されますように、願っています!!!
【2010/01/19 20:46】URL | minkwin #-[ 編集]
リリーちゃんの心配事って貧血だったんですか。
猫にも貧血があるって事、初めて知りました。
心配ですね。
貧血に良いと調べて、サプリをあげていたのに
良くなっていなかったのは
凄くショックな事です。
一刻も早く原因がわかって
良くなっていきますように。



【2010/01/19 01:25】URL | miyabi #-[ 編集]
猫ちゃんにも貧血ってあるんだ!て当たり前か。
病院によって基準となる数値が微妙に違うというのも、飼い主さんを混乱させてしまいそう。
今後のためにも、記事はしっかり読ませて頂きました♪ありがとうございます。
【2010/01/19 00:14】URL | くぽ #v1Po7r/M[ 編集]
数値が減少していってて、怖いですよね。
でも、“正常数値”が今回の値でもOKとみなすお医者さんもいらっしゃったりで、悩ましいことです。 飼い主の心情的には、正常とみなすお医者さんの意見にすがりたい気持ちが強くなりますが(大丈夫と思いたいから)、夏の検査より減ってるってところが、どうしても引っかかっちゃいますよね…。
レントゲンとか撮って大きな病気が後ろに隠されてたら…なんて、検査される時、相当怖かったでしょうね…。
部屋中暴走娘のリリーちゃん、しんどいと猫は動かなくなるって聞きますし、大丈夫であってほしいと願ってます。 猫の毛が白だったり茶色だったりする感覚で、ちょっと他の子より貧血の数値だけれどどこも異常なし!!!…っていう…。
リリーちゃんの体調のこともとても心配ですが、そのリリーちゃんを間近で見てるChocolatさんのことも心配です。
(昨日の分、先ポチしてます。)
【2010/01/19 00:12】URL | Rae #mQop/nM.[ 編集]
貧血、心配ですね。
進んでいるというのが気になりますよね。
人間も貧血はゆるゆると進んでいくことがあるみたいなので、体のちっちゃい猫さんはもっと心配。
なんともないといいのですが…。
【2010/01/18 23:57】URL | にゃも #-[ 編集]
リリーちゃん&Chocolatさん
一匹とおひとり
少しでも回復なさいますように!!
【2010/01/18 23:39】URL | blue #-[ 編集]
気になる体調の事が時々記事で書かれていたので、何の事かと思っていましたが・・・・
リリーちゃんの事だったんですね(v_v)
ミルクもそうですけど、白猫さんは弱いんですかね~
でも、色々な症状が出る前に気が付いて良かったです。
何でも早めに対応するのが1番ですから!
日々のケアでも大きく違いが出ると感じています。
リリーちゃん&Chocolatさんファイト!!!
【2010/01/18 23:15】URL | ノンノン #-[ 編集]
リリーちゃん貧血ですか。
半年後の検査で進行してるのは心配ですね。
明日の記事も引き続き読まさせて頂きます。
【2010/01/18 22:35】URL | ellemoi #ps5UGbqE[ 編集]
リリーちゃん心配ですね・・・。
早く貧血が改善されることを願ってます。

いろいろ勉強になりました。。
【2010/01/18 22:18】URL | マット #YhIpVtu6[ 編集]
貧血だとなかなか原因を突き止めるのは難しい作業になりそうですね。
でも、Chocolatさんがちゃんと観察してくれているから、きっと、リリーちゃんは大丈夫。
無責任っぽい発言みたいだけど、そんな気がします。

往診してくれる動物病院も増えたみたいですねえ~。
以前、かかっていた動物病院では、往診してくれませんでしたの。

「動物にとって自宅はテリトリーだから、
そこへ進入して診察するのは、
動物がパニっくた時、ドクターが危険。」だからですって。

ドクターが…(^-^;って思いましたわ。
【2010/01/18 21:35】URL | ままっち #GCA3nAmE[ 編集]
こんばんは。
リリーちゃんのためにサプリも試されてたトコだっただけに。。。
ショックが大きかったことお察しします。
でも
しっかり検査して頂いて
原因が分かれば良い治療法や食事療法などもあると思いますので
まずは 検査を
リリーちゃんが 頑張ってくれますように☆


貧血の説明↑とても分かりやすかったです。
ありがとうございます!
【2010/01/18 21:34】URL | みけねこひめ #-[ 編集]
あらまぁ…
リリーちゃん貧血状態が
進んでるのね。
どうしたのかしら…
心配ですね。

病院の先生が往診してくれるって
いいですね。
【2010/01/18 21:03】URL | harry #-[ 編集]
往診していただけると、キャリーも必要ないし
にゃんずもあまり緊張することもなく診ていただけますよね。
ノア君は大暴れだったようですが(笑)

リリーちゃんの貧血、気になりますね。
元気に過ごしているから、検査の数値をみないと
わからないこともあるんだなぁと思いました。
【2010/01/18 20:07】URL | ketty #-[ 編集]
往診の・・・なんか、想像しただけで、綺麗なお家が、大変なことになってしまったのでしょうか?

リリーちゃんの貧血は心配ですね
ただの、鉄欠乏性の女の子にありがちなものだといいけど
人間じゃないしね~~

うちも、アディの、ちっこを採尿して、明日、病院です
治療食の成果が出ればな~って思ってます

リリーちゃんも、なんでもないように
【2010/01/18 19:51】URL | じゅりあ #DE0NOrrA[ 編集]
リリーちゃん、貧血状態が進行しているのですね。
今現在、リリーちゃん自身は元気な御様子みたいですが、原因が早く解って対処方が見つかるといいですね。
【2010/01/18 19:21】URL | penny #GpJA0K56[ 編集]
健康診断お疲れ様ですっ。
リリーちゃん、心配ですね。
レントゲンやエコーの結果の次回記事をを見ないと何ともわかりませんが、
良い方向に向かいますように。
【2010/01/18 18:25】URL | barai #CofySn7Q[ 編集]
みにゃさんの健康診断お疲れさまでしたo(> <)o
往診は広告で拝見したことがありました。
なるほど、こういった利用のしかたができるんですね!
勉強になりました(*^^*)

りりたん・・心配ですよね・・
どうして貧血ぎみなのか
原因がわからないことは辛いですよね・・
1日も早く「もう大丈夫ですよ!」って
先生に言っていただけるように
姫家みんなで祈っています!!
りりたん、chocolatさん頑張ってくださいね(>人<)
【2010/01/18 17:42】URL | 姫ハックン☆ #-[ 編集]
サプリも与えていたのに貧血の症状が進んでるって、
さぞや心配でしょうね~・・・・
何か原因があるのかしら?
19日の検査結果記事を拝見してからじゃないと分からないけど・・・
【2010/01/18 17:22】URL | Chikaぽん #-[ 編集]
りりーちゃん、貧血の原因、たいしたことないといいですね
以前飼っていた子も貧血だって言われましたが、
その原因が解らなくて....
貧血は症状だから
原因が解らないとやっぱり不安です
原因が解って、早く改善できますように!!
【2010/01/18 15:13】URL | まゆ #-[ 編集]
元気いっぱいでいつも走り回っているイメージのリリーちゃんが貧血だなんて、
とても心配ですね。
続きの記事、待ってます。
【2010/01/18 15:07】URL | yumiko #mFm0D4Pk[ 編集]
貧血ですか。
原因が何なのか心配でしょうね。
いつもの事ながら、細かい健康管理、頭が下がる思いです。
今後の結果報告もしっかり見せていただきます。
【2010/01/18 14:37】URL | dino #ma6QW5LA[ 編集]
リリーちゃんが貧血、、、
日頃人一倍元気だから意外な感じですが、急に数値が下がって
原因が分からない間は不安になりましたよね・・・・

私は子宮筋腫のせいで貧血がひどい時もありましたし
今は軽い貧血ですが、それでもりりーちゃんの様な元気はありませんから
とっても元気なりりーちゃんですから大丈夫だと信じています。
大丈夫だったからChocolatさんも記録として残しておきたいと
言ってるのでしょうしね(@⌒ο⌒@)b ウフッ
【2010/01/18 14:08】URL | kitten #SbAph39o[ 編集]
リリーちゃん、貧血だったんですね。
学生の頃、遅刻の理由に「貧血で・・・」という人がいましたが、
貧血は病気じゃないって言われてました^^;
貧血になる原因が何なのかを知ることがが大切なんですね。
意外に人のほうが血を増やせばいいくらいにしか考えてない気がします^^;
リリーちゃんの貧血の原因が判明し、治療法や対処法がわかるといいですね~
【2010/01/18 13:47】URL | まちねぇ #jgJNn0FY[ 編集]
リリたん、心配ですね。
貧血、と一口に言ってもいろんな原因が考えられるの
ですね・・
とにかくはっきりとした原因が一日も早く見つかってくれる
といいのですが。
原因がわかれば対処の仕方も決まってお医者さんから的確な
処置を指示してもらえますもんね。

今はリリーちゃんの体力も落ちてないということですので
体力のあるうちになんとしてでも根治したいですね。
Chocolatさん、ご心配でしょうが元気出してくださいね。
リリたんのためにも。
【2010/01/18 13:35】URL | nico. #Er9u1F22[ 編集]
リリちゃん、貧血気味だったのにゃあ。
検査の参考値も検査機器メーカーのあくまでも参考値だから、検査機器や獣医さんによって見解が違うから難しいよね・・・
貧血も原因はいろいろあるし、それによって対応も違うし・・・
いい方法がみつかったんだといいな。
リリーちゃんChocolatおねえちゃん、心配だよね (´・ω・`)
でも原因がわかればいくらでもいろんな方法があるから・・・ゆるゆるがんばっちゃうにゃあ!
【2010/01/18 12:20】URL | Gavi #k4K7G4dA[ 編集]
ごぶさたです。
みんにゃワクチンお疲れ様でした。
そしてリリたん、貧血気味なんですね。
タラさん年末に下痢続きだった時、お鼻の色が白くって貧血が考えられるかもって言われたのだけど血液検査では特に問題なかったようでした。
仔にゃさんの頃に比べるとお鼻が白い時が多いような気はしたんですけどね。
元気も食欲も変わらないけど様子を見たいと思ってます。
原因がわからないと不安ですものね。
リリたん何でもありませんように☆
【2010/01/18 11:55】URL | うにゃ。 #3PS5qJXo[ 編集]
今日の記事、とても勉強になりました。
うちのごろも血液に少しだけ基準を下回っている項目があるので
chocolatさんの不安なお気持ち分かります。

リリーちゃん、貧血だったのですね…
でもリリーちゃん自信は元気に遊んでいたりで安心しました。
初期の段階で見つかれば処置出来ることもありますし、
定期的な検査って本当に大切ですよね。
【2010/01/18 11:17】URL | とっちー #-[ 編集]
飼い主として、いい勉強をさせてもらいました。
ありがとうございます。
リリーちゃん本人は、しんどいとか辛いとかはなさそうなんですね?
初期の段階で発見出来たのは、日頃から健康に注意してるChocolatさんだからです。
リリーちゃんの治療がうまく行くように願っていますね。
【2010/01/18 09:11】URL | スージー #eHMgX5i6[ 編集]
Chocolatさんの記事、勉強になります。
ありがとうございます。
あす以降の記事もしっかり拝見させていただきます。
【2010/01/18 09:02】URL | うー #-[ 編集]
貧血でしたか。。。
リリーちゃんが元気だから、痛いとか辛いとかっていうのはないだろうと
思うけど、ちゃんと原因を特定して対処したいですね!
ちゃんと健診してるから、早期発見できてその分早く治療できるし。
私も勉強させていただきます。
【2010/01/18 08:27】URL | みにころね #-[ 編集]
リリーちゃん貧血だったんですか
心配ですね
原因が解らないと不安ですよね
治療の方法も違うでしょうから
リリーちゃんやご自分の事を第一に考えてくださいネ
【2010/01/18 07:28】URL | 黒ネコ #rnAfMXGg[ 編集]
原因が分からない、というのは一番困った状態ですからね。
でもその数値なら、今のところ深刻な状態とか、病気であるとも
思えないし、取り敢えずは経過観察続行でしょうか。
今年は寒い日が多いし、暖かくなれば改善していくといいなぁ。
【2010/01/18 07:20】URL | エスちーのママ #SFo5/nok[ 編集]
貧血ですかぁ。
人間の場合は鉄分補給。
猫の場合は貧血用の食べ物とかがあるのかなぁ?
【2010/01/18 06:55】URL | たいたい #-[ 編集]
いつもながら、chocolateさんの健康管理には頭が下がるばかりです。
私としても、改めて猫初心者なんだ!という気分で、しっかり勉強させてもらいます。
そして何よりも、リリーちゃんがしっかり健康優良児のお墨付きをもらえる日が来るのを願ってます。
【2010/01/18 06:54】URL | 桃饅頭 #xHucOE.I[ 編集]
りりーちゃん貧血だったんですね!
りりーちゃん元気そうなのに
数値が低いと心配ですからね
はっきりとした原因がわかって
対処できるといいですね
色々勉強になります!ありがとうございます
【2010/01/18 06:38】URL | 由乃 #SFo5/nok[ 編集]
貧血だったんですね~@@
レントゲンやエコーはそういうことだったんですね~@@

勉強させていただきます。
【2010/01/18 06:24】URL | youbobo #-[ 編集]
リリーさん貧血だったんですね。どういう機構でもって赤血球が
減っているのか、とにかく確定することが第一ですよね。大事に
ならないことを祈ります。
関係ありませんが、飼主も極端な貧血を起したことがあります。
吐血して血液の50%を失って、へろへろでしたよ。それでも
原因は分かっていたので平気でした。リリーさん応援してます。
【2010/01/18 05:47】URL | うるの飼主 #-[ 編集]
リリーちゃん貧血気味だったのね(ノд-。)

家のアンディは赤芽球癆っていう病気なんですけど、
免疫強すぎて自分の赤血球(になるまえの段階の赤芽球)を破壊してしまうんです。
1歳半ぐらいの時に急になったんです。
ちょっと元気がないな~ そういえばお水ばっかりのんでご飯食べてない。。。 高い所に登らない。鳴かない。私の腕の生傷が減っている!(笑)

仕事で忙しかった事もあって、週末になって病院へ連れて行ったら
急に輸血しなきゃマズいです!って言われて(/□≦、)エーン!!
そのときPCVは9%でした。

病名も分からずレントゲンでもエコーでも分からなくて
結局骨髄調べて<=そのために手術。
まれな病気だと分かり 大泣きしました。(助からないかもって言われたので。。。)

その時の話は↓ここに書いてるんでよかったら読んでみてください。
http://nekonote5656.blog24.fc2.com/blog-category-7.html

あれからちょうど5年になります。
先月の血液検査では家も27%でした。
でも他の数値は正常だったので大丈夫だって言われましたよ~

一応様子見ですけど、今の所元気だし歯茎チェックしてもピンクだし
(粘膜チェックね♪)ごはんもよく食べてるし、天蓋ベッドに登ってうなうな鳴いてるし、私の腕の生傷は減ってないしヽ(´▽`)/へへっ<=元気な証拠だよね?

次の血液検査ではもうちょっと上がってると良いな~

こういう時って自分で何も出来ないのが本当にもどかしいですよね(ノ_-。)

リリーちゃんのエコーの検査結果どうだったのかな?
なんともないといいですね。
【2010/01/18 05:03】URL | ☆ネコの手☆ #6facQlv.[ 編集]
おはようございます。
マロン君たちの検査、おつかれさまです。
リリーちゃん、貧血気味とのこと、心配ですが、
これから原因も判明して少しずつ、
よくなってくれるといいですね^^
やっぱり健康が一番ですもの。

猫ちゃんの貧血のこと、とっても勉強になりました。
【2010/01/18 04:01】URL | スウ #G.Q4yt/c[ 編集]
 リリーちゃんの気になる数値は 貧血に関するものだったのですね。
原因が十分対処できるもので 早く改善されればいいですね。
続きも しっかり読ませていただきますね。

自分なりにサプリを調べて与えていたにも関わらず 次の検査で結果が良くなかった時のショック 私も何回かあるのでよくわかります。
でも あきらめないで前向きにがんばりましょうね♪
私も今 ポワにサプリを与えて…次のエコーでいい結果が出るかどうか ドキドキの毎日です。
【2010/01/18 02:15】URL | はろぉちぐ♪ #NkOZRVVI[ 編集]
貧血・・・
やはり原因がはっきりしないと
不安ですよね;

こうして記事にしていただくことで
ほんとに勉強になります。
続きも、しっかりと拝見させていただきますね。
【2010/01/18 01:11】URL | とろおば #VPV1NLhM[ 編集]
リリーちゃん貧血だったんですね
確かに人の検査でも数値って幅があるし、
個人差もありますよね。
数値で見ると少し低いのかな。
っという印象だけど、その数%から何かが
初期の段階で発見できたら負担も治療期間も
少なくってすいますもんね。
追記の部分もとても参考になりました。
ありがとうございます。

【2010/01/18 00:27】URL | 桃とらマン #iWfHidvU[ 編集]
猫にも貧血があること初めて知りました。
数値が異常でも本にゃんが元気って言うのは
少し安心ですね。
万が一病気でも初期発見なら治療も難しくないかもしれないし・・・
あんまりお気楽な事を書いてもいけないのですが
貧血の理由がわかって、それと上手に付き合っていけるようでありますよう祈ってます。
【2010/01/18 00:26】URL | hanako #-[ 編集]
リリーちゃんの心配な事は貧血だったのですね
人間でもそうですが、「貧血」と言っても何からきているのかが
重要ですものね
元気いっぱいでそんな気配を感じませんでしたが、いざ数値として
出ると心配になってしまいます
万が一何かの症状だとしても今はまだ初期でしょうし、
はっきりとした理由がわかった対処できるとこちらもすっきりとしますよね

Chocolatさんが色々と調べて下さった内容、とってもわかりやすくて勉強になりました
明日以降の報告、また待っています
【2010/01/18 00:12】URL | misarin #8kSX63fM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://noru3.blog83.fc2.com/tb.php/1165-4117c69e
| ホーム |
calendar & monthly
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


community

100%猫。(猫親戚探し)

猫好きが集まるSNS NijiiroCat

もふもふ愛好会
仏頂面同盟

アロハ隊

nyamazine

デビルクラブ
エンジェルクラブ
ねこねこ後頭部

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

books
ねこのこ vol.3

ねこのこ vol.3

「となりの猫ごはん」のページで
3ニャンの食事を紹介しています

ねこニャン

ねこニャン

マロリリ写真が掲載されています

ねこのこ vol.1

ねこのこ vol.1

ノアリリ写真が掲載されています

我が家自慢のねこ大集合 ~猫ブログコレクション~

我が家自慢のねこ大集合
~猫ブログコレクション~


当ブログはP.76に掲載されています
friend's links

◇◆ノルニャンのブログ◆◇

満腹祈願
のるじゃん!
みーことノル3にゃん生活!
ニャンタル ファンタジー
タケちゃんとルイルイ
3レンジャーな日々
モフモフモフ日記
茉莉花が好き。ノル猫も好き。
2ニャンコニャン
姫と天使のツンデレ日記
猫にごはん -猫との暮らしに
右往左往する日々-

猫との生活&時々犬
(猫 画像&動画など)

ノルちゃん2匹 青森に住んでます。
まろ☆テン
京都在住≪兎椛≫楽園猫生活
NAO猫でありんすっ!
トムさん と ジェリーさん
笑福にゃん~ノルさんず
A VOTRE SANTE! - photo -
肉キュウがいっぱい♪
美しき妖精ノルウェージャン
chaton日和
いち、にのニャン!
猫メイドカフェ
トンキニーズ&ノルウェージャンetc. MINKWIN Cattery
MonMon だ モン!!
るぅとKEY
李 苺良のしっぽ
エスちーのお部屋
N&M 毎日が猫まみれEX
はちわれくつしたにゃん兄妹
長毛猫ら~と暮らす日々
プチベイベ*2nd
ほうきともっぷ進行形りたーんず
3にゃん日記~にゃんズ日々~
真夜中の太陽
アルルの日常
森の妖精 Michelle*
KOKOでHOTひといき
きまぐれトムの部屋
~グレ猫とノル~

++鉄の爪日記++
かぼちゃまんじゅう
初めての子育て奮闘記
-*-TRIVES-*-
ノルウェージャンの森の猫 ★★★
Die(e) & Sora Diary
ノルウェージャン!
メメNOTE
たまには吼えてみますか。vol.2
かりんと☆ころりん
ねこばか日記。

◇◆ノル以外のニャンブログ◆◇

Lohasな猫の生活
Dearest
とっとこたなろうの
ニャンニャンらいふ☆
P‐Family’s blog
猫ばかパラダイス
ひなたのたろとまめ
ポコ通。
12坪の猫のくに
まろんたんのお気楽な毎日
陽だまりでおひるね
We are cats.
『 明日晴れるかな?』
モモ太郎にゃんこ日記
ビビちゃん日記
Sunny or Rainy?
しっぽぷるぷる
ねこのふぅさん
ひめ日記
マーマーフーフーな毎日
猫屋敷へようこそ♪
にゃんとの生活
猫日和
にこあり通信
猫型小悪魔
~ふわゆらしっぽは甘い罠!?~
猫部屋
Ragazzoソマにゃん's
ナチュラルな暮らしと猫と…
アンディとゴネゴネ
奈々な日々
キジ猫 キー坊のブログ
とろぐ
新・愛猫達の心筋症闘病生活記!
~【命の輝き・奇跡の時間】
たいたい日記
~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~
へなチョコ Time
~なんちゃってアメショー チョコ~
ルーク&レオン+リン
3ニャンの日常
風&鈴
楷悠館
レオンちゃんとパンダ日記
I Love Today!!
PENNY LAND
ひざ猫.com
膝の上の猫は重いのだ!
にっかぽっかをはいた猫
こじろうさん。
PONSUKE☆DIARY
ぱぷ梨花 (パプリカ)
ウルタ君三昧
かわいいCATS
猫と車と落とし噺
ごろ時々ふみふみ Part2
suko日記 mokony
メインクーン『ばく』と
いい夢見よっ!
*木蓮のブログ*
ハーイ!わが愛する猫諸君!
ミシェルとの楽しい日々
テトママのおしゃべり☆
ルシ君、マリン君、
夏海ちゃんのアルバム
ねったん☆ぶろぐ
たなろうとベルとシンバの
徒然日記だにゃん
メインクーンそらのそらいろ日記
油彩画作家、永月水人のブログ
~Le Gracieux Temps~
★ Lovin & Lum ☆
毛の長ぁぃ猫達との
モッフモフな日々
★ 犬 猫 ぶ ろ ぐ ★
ジェイエイの部屋
僕はスコティッシュ!!
ねことダンナと私。
黒松・ゾロの哀愁の背中
るーさんといっしょ
南白妙朝♪日々是好日♪2
youぼうず
くがやまにゃんこ
あずき to きなこ
もずく&めかぶ&ひじきの部屋
♪ちびねこ♪キャンディ♪
ふわふわたん♪
極道にゃん生まっしぐら その弐
Cat's share life
Pinkはじめました
猫は百薬の長なりぃ?
Princess Potechi
vie calme-まったり生活-
黒いタイツと白いたび。
たれみみ猫・ココアな日々
nyamonyamo
cipher1000%-サイファ1000%
Ca va?
まめじろうの部屋
胡乱亭 U-RON-TEI
goromaru diary
クマ猫おいしいもの館
ランラン♪日和
ヘタレ王子と気まぐれ王子の
お世話日記part2
にゃんぽみち♪ ~ みぃ~る編 ~
なお。&happyの徒然日記
2にゃあと一緒
ネロニケ
くるくる☆くるみの愛され日記
3にゃん3色
CAVALLINO 猫・ねこ・ネコ
♪ melodyの宝箱 ♪
デカ猫くんのおバカ日記
陶芸と猫・・・唯家2
☆★あまえんぼ★☆
☆Cats and pleasant life☆
メインクーン〝蓮〟の
たまんねーなヲイッ!!!
Ruddy's Cafe
気まぐれArchangel!!
ソマリらいふ.jp
ネ コ プ リ ム
アビポメ庵
ハロー・club
ちゃとらとはちわれ
“ネコ”のノアBlog
ひめくりくれあ
もちとこめ
ラムの愛猫日記
well
ふと見ればニャン
まっしゅマン
ロシアの姫とスコットランドの
農家の息子
ラルさんと愉快な仲間たち
*日刊nyako日和*
BellとLalaの写真館
新・虹色日和
Leonlife~こころのボタン
アメショの@りょう
寝る子も育つノースコタン

◇◆ニャン以外のブログ◆◇

◇◆Shopのブログ◆◇

MEOW MEOW (みゃうみゃう)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。